クマ治療のレーザーを1年間続けた激闘記録!

目元のクマ治療(手術)

クマ治療はレーザー

 

目元のクマに悩む人にとって、クマ治療(手術)の選択は1度は考えられただろうと思います。

 

治療費痛みなど実際に体験してみないと分からないことばかり!

 

私の実際に体験したクマのレーザー治療を1つの口コミとして参考にしてみて下さい。

 


クマのレーザー治療は痛スギっ!

 

目元のクマにコンプレックスがある私は母から『良いレーザーの美容外科あるょ』と言われ、田舎産まれの私は1時間以上かけ都会のクリニックに迷うことなく足を運びました。

 

不安はありましたが、とりあえず診察だけでもと…それぐらい追い込まれていたのです。

 

医師から言われた意外な診察の結果は『アザですね』の一言!

 

正直『えーーー!?』以外の言葉が見つかりませんでした。

 

クマと思っていたのがアザだなんて…ビックリしすぎて、そこからは医師に質問攻めですょ。(笑)

 

あの時はアザと認めるのがすごく嫌で…悲しくて涙が出たのを今でも覚えてます。

 

そんな私にはレーザー治療が効果的と提案され、レーザー治療をするとこんなにもキレイになりますょ…みたいなガイドブックを手渡され『1度ご検討してみて下さい』と診察はここで終了。

 

1時間以上かけて来た田舎者の私は『今すぐお願いします!』と声を張りましたが『完全予約制ですので…』ですよねーと退散し電車に揺られながらすぐさまネット予約。

レーザー治療ネット予約

 

 

待ちに待ったレーザー治療初日

 

美容外科で洗顔できます

 

不安とクマが消えることを期待しスッピンで通院!(医院によってメイクははその場で落とせます)

 

まず多少の痛みがあると説明を受け局部麻酔クリームを目元に塗られ20分程待ち時間…

 

こんなクリームが本当に効くの?と思いながら20分経過!

 

なんだか目元が痺れたような感覚?があり『ほんとに麻酔効いてるんだ』と実感!

 

レーザーが視界に入らないようにアイマスクを付けレーザー治療が開始。

 

『パチンっ』麻酔が効いてるせいか痛みは輪ゴムで軽くパチンとされてる感じで、なんとかガマンできそう…と思ったのですが、数十発続くと自分の皮膚が焼けたニオイがするんです。

 

そのニオイが嫌なのとなんだか痛みも増してきた?

 

『今回の治療はココまでです』と良いタイミングで治療終了。治療時間は長く感じましたが、10分程でした。

 

 

治療後のケア

 

レーザー治療後のかさぶた

 

治療後の説明でレーザーした箇所は1週間から2週間でカサブタになり無理に剥がしてはイケない。入浴しても良いが強く擦ったり、その部分の化粧は避ける事。紫外線だけは絶対に浴びないの決まり事がありました。

 

私の場合は治療期間は様子を見ながらですが3〜4回は継続して治療を受けないとイケないようでした。(個人差があるようです)

 

炎症止めの塗り薬と脱脂綿を受け取り半年後にまた来院して下さいと言われました。

 

『約2年これからもクマとの生活が続くの』と正直ガッカリしました。そして治療費は1万2000円と高めで保険も適用外でした。

 

そんな中、衝撃な事が!!

 

帰りの道中なんですが、何だかレーザーをあてた所がズキズキzzz!

 

『このタイミングで麻酔が切れそう…』

 

目元は特に皮膚が薄いのでホントに痛いっ。しかも麻酔が切れてからの2〜3時間は地獄でした。ヤケドと一緒なんだし当たり前なんですが(思ってる以上に痛いんです)

 

治療から3日後は当然痛みはなくなりましたが、肌がタダレ人前には立てないぐらい。

 

『肌がグチュグチュ』

 

こんな事になるならレーザー治療なんてやらなければよかった失敗した…。

 

あの頃の私は本気でそう思っていました。

 

治療から10日ほど経過すると肌のタダレがカサブタに変わり始めてきます。(人間の自然治癒力ってすごいですね)

 

そこからしばらくカサブタが自然と剥がれるのを待つわけです。

 

かさぶたができて1週間過ぎた頃にはキレイに剥がれ、思わず『わーキレイになってる♪』

 

肌の色は薄ピンク?産まれたての肌のようにハリもありキレイな色になってるんです。

 

『痛みに耐えたらコレが待ってるからかー』とレーザー治療を続ける人の気持ちが初めて分かりました。

 

そこから時間が過ぎるにつれて、肌の色は自然と周りの色に同化していきます。

 

まだまだクマは消えていませんが、レーザー治療をしたビフォーアフターとでは全く違う目元になりました。

 

あの痛みを忘れもう一度レーザー治療を受ければ、クマが消える期待が持てるようになっていました。

 

 

レーザー治療2回目

 

前回の治療終わりに手渡されていた

 

【ペンレステープ】

 

レーザー治療ペンレステープ

 

ペンレステープとはシールタイプで局所的に麻酔ができる魔法のシール(私はそう呼んでいます)

 

術前の30分前には貼っておいてください!
と言われていたので素直な私は1時間前から貼ってました(笑)

 

魔法のシール効き目は良好で、少し目下が痺れる感覚があります。

 

お久しぶりの先生に『効果がでてきたねー』と褒め上手な先生にのせられ2度目の治療がスタート♪

 

すぐさま撃沈!この臭いキライ、そして痛い。

 

また半年後ヨロシクしくお願いしますとあっけなく退散。

 

私は知っています。本当の戦いはこれからだと…。

 

『ズキズキzzz…』

 

始まったー今回は麻酔が切れるの早いょ。駅のトイレから出れないくらいの痛みで泣いている私に、お婆さんが優しく手を差し伸べてくれた事は一生忘れません。

 

すいません!

 

私のレーザー治療はここで終止符をむかえてしまったんです。

 

術中のニオイや痛みは全然耐えれるのですが、術後の痛みが私にはどーしても耐える事ができませんでした。

 

二度目の治療後はあまり劇的な変化がでなかったのも理由の1つなんですが…。

 

何よりもレーザー治療や自分のクマに対して無知すぎた自分に嫌気がさしてしまったんです。

 

今自分がどんな治療を受けているのか、他の治療方法があるのかすら分からない!

 

そんな中途半端な人間があの痛みに耐えられるハズなんてない(言い訳ですよね)

 

心のどこかでコンシーラーで隠せばいいや、クマに効くアイクリームを探せばいいやなんて思っていた自分がハズカシイ。

 

ほんとに決意が足りなかったんだと思います。

 

こんな私が言える立場ではないんですが…
自分にあった治療を探すしかない(できるだけ痛みがない治療)を皆さんには探してほしいです。

 

 

クマ手術には美容皮膚科か美容外科?

 

美容皮膚科と美容外科手術の違いは?

 

美容皮膚科とは
アンチエイジング療法として注目され、美容を目的とした皮膚科の診療分野の1つでスキンケアの指導や皮膚トラブルに関わる機能改善の取り組みが行われる。なので基本的な肌トラブルは美容皮膚科に相談するのが好ましい。

 

【基本的な肌トラブル】
・ニキビ治療
・レーザー治療 脱毛
・ヒアルロン酸注射
・ボットクス注射
などが含まれます。

 

 

美容外科手術とは
形成、整形外科とは分野が違い、見た目の改善や美の向上する為の臨床医学の1つであり外科学の1分野でもある。医師免許さえ持っていれば美容外科医と名乗る事ができるのも特徴であり、体にメスをいれるような悩みには美容外科手術に相談するのが好ましい。

 

 

↑コレ分かりましたか?
イロイロ勉強し私なりに解説しましたが…

 

こんな事を調べてるなら相談(カウンセリング)に行って良い担当医を見つける事が先決!だと思ってしまいましたwww

 

本当に良い先生なら、もし専門外の症状で悩んでいれば良い病院を必ず紹介してくれます。

 

そんな小さい事で迷うなら良い担当医を見つけましょう!

 

具体的にどんな治療があるの?

手術室

脂肪注入

自分のお腹などから余分な脂肪を採取し、下瞼のくぼみ部分に注入する施術方法なので感染症などの危険が少ないと言われ、同じく黒クマに効果的なヒアルロン酸注入よりも持続効果が期待できると言われています。

 

ですが2〜3日は軽い痛みや軽度の腫れが出ることもあり、場合によっては4日前後の違和感や稀に1〜2週間ほど内出血になることも…脂肪を抽出した部分にも1週間ほどの痛みが続くリスクも押さえておきましょう。

 

施術当日からシャワーは許可されている場合がありますが、長時間温めると患部が腫れることがあるので注意が必要です。施術の翌日からアイメイクを含めた化粧やコンタクトレンズの使用も問題ないのは有り難いですね。

 

 

ヒアルロン酸注入

黒クマに効果が期待できるヒアルロン酸注入ですが、体の中に元々ある成分なのでアレルギー反応などが少ないとされていますが、吸収されて無くなる可能性もあるので脂肪注入よりは効果期間が短く半年〜1年の効果なので定期的に通院がいるので時間と資金に余裕がないと続ける事は難しいかも…。

 

4日前後の違和感が出る場合があり稀に1週間ほどの内出血する事もあるので腕の良い担当医を見つけるのがポイントになりそうです。施術後のシャワーやメイクは脂肪注入と同じで当日から許可するところが多数あります。

 

スタックトーニング

メラニンの生成を抑えながら排出も促してくれる特殊なレーザーを当てる施術で色素沈着の茶クマやアザに効果があると言われています。施術中はピリピリとした痛みを感じる人が多く、施術後は患部が少し赤くなる程度。クマが濃いと赤みが強くなることもあるそうです。

 

メスを使わずにレーザーを当てるだけなので安心感があり、施術後もすぐに化粧などが可能です。月1ペースで4〜5回の施術が最低でも必要とされています。レーザー治療も多くの種類やクリニックにより最新のレーザー治療があるので治療前に値段や治療期間、アフターケアについての相談は必須条件です。

 

 

ハムラ法

目の下を切開してたるみを取る施術なので黒クマや目元のリフトアップ効果もあるが、皮膚を切開するため傷が残ったり涙袋の形が不自然になるデメリットな一面もあります。

 

長期的な効果が期待されるが、施術後抜糸まで1週間程度かかり、その後1週間ほどで腫れが引いていくので見た目の完治には時間を要しメイク出来るのは抜糸の翌日からになると思われます。

 

シャワーは翌日から浴びても良いが患部を濡らしてはいけないので洗顔や化粧はNGになる事も…裏ハムラ法というのもあり、そちらは下瞼の裏を切開して施術するので見た目に傷は残らないメリットはありますが、小ジワが増えたと言う事も術後の患者さんの声もチラホラ…。

 


こんなクリニックがオススメ

アイキララと美容外科

 

どの施術方法でも、カウンセリングやアフターケアに親身に対応してくれるクリニックメディアなどに取り上げられる有名なクリニックは安心感があるので一度検索するべき点です。それと店舗数が多いクリニックもチェックははずせませんよね。


 

 

優良な医師選びをするなら10年以上の実績を積んでいる医師を探すのがいいでしょう。医療ミスで多いのは実績の少ない研修医がやはり多いのかもしれません。(若くてイケメンで選ぶのはダメですよ♪)

 

いくら腕が良い医師でも設備が古いのは安全面が気になる所なので、最新医療設備を取り揃えているクリニックを選ぶ事は最重視するべきです。

 

あとは費用との相談や、そのクリニックが得意とする施術もあるので、気になるクリニックには1度足を運ぶことで不安は解消されるハズです。

 

ただ、こういう施術を専門に行っているクリニックは都市部に偏っているケースが多く、近くに施術してくれるクリニックはあるのか?問題が無いクリニックなのか?費用はどうなのか?など色々と吟味してみる必要があるかと思います。

 

 

近くの美容皮膚科ではダメなの?

 

近くの美容皮膚科がダメではありませんし、名医と言われる腕利きの医師もたくさんいます。

 

ですがその美容皮膚科は最新医療機器の設備は充実していますか?

 

腕利きの名医もたくさんいるわけではないですが、最新の医療機器を取り扱えるクリニックも数が少ないんです。
(最新の医療機器を揃えるには莫大なお金が必要になります)

 

なので最新の技術を使えるクリニックも限られるわけです。

 

有名なクリニックが選ばれる理由は

 

・最新医療が受診できる
・アフターケアの充実
・治療実績の多さ

 

なんといっても有名クリニックはそれだけで安心感がちがいますよね。

 

安心できるクリニック選びの条件に
最新の医療機器を使っているクリニックで名医を探すことが一番の近道になるハズです。

 

 

店舗数が多いクリニック

東京美容外科
東京美容外科

医院数が多い東京美容外科は美容外科医師としての経験を10年以上の経験を持つ医師がメスを握ることを許されているので確かな技術とアフターケアは一生涯対応してくれる安心感が他医院との違いです。

まずは無料メール相談から

アピールポイント 知名度 評価
全国12+海外1院 クマ治療,手術,レーザー,美容皮膚科,美容外科
聖心美容クリニック

「高品質」を保つために国際管理基準「ISO」を取得。国内9医院と通いやすいだけじゃなく、アフターケアに十分な配慮がされています。術後の無料検診や24時間緊急サポートなど安心の保証制度があるので術後の心配は軽減できます。

まずは無料メール相談から

アピールポイント 知名度 評価
全国9+海外1院 クマ治療,手術,レーザー,美容皮膚科,美容外科

クマ治療ならココ!

ガーデンクリニック

プレミアムオートファイバー注入法(脂肪注入)メスを使わず30分で切らずに治療が行えるのも魅力!土・日・祝日も診療して頂けるのも会社員務めの方にはスゴク有り難いポイントですね。充実のアフターケアと無料メール診断で安心感のある対応が魅力です。

まずは無料メール相談から

アピールポイント 知名度 評価
クマ治療に絶対の自信 クマ治療,手術,レーザー,美容皮膚科,美容外科

 

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

ここではクマの原因や治療方法をご紹介しました。
多くの原因が考えられるクマには、色んな対策や治療方法を試してみてくださいね。

 

最後にこのサイトではクマに悩んでいる多くの人が使っている「アイキララ」という商品の体験談も紹介しています。

 

もしよければそちらも参考にしてみてくださいね!!

 

アイキララの体験談をみる

トップへ戻る