目の周りが黒い クマの原因

目の周りが黒い原因は?

クマの原因

 

ここではクマになる原因!

 

目の周りが黒くなるクマは実は…

 

クマが消えない本当の理由についてご紹介します。


 

 

クマになる原因は3つの原因

1.寝不足
2.皮膚のたるみ
3.色素沈着

 

大きく分けて3種類の原因があります。

 

 

【寝不足】

クマの原因 寝不足

睡眠不足の寝不足から血行不良が起こり目の下に青黒いクマができるのが特徴。

 

 

【皮膚のたるみ】

クマの原因 シワ

40代以上の方に多い傾向のある皮膚のたるみ『影クマ』。目元の皮膚がたるみ、たるんだ皮膚が影になり黒っぽく見えるのが特徴。

 

 

【色素沈着】

クマの原因 色素沈着

ここで難題なのが色素沈着したクマなんです。クマが消えないと悩む多くの方が色素沈着でできたクマに悩まされています。

 

 

 

クマの原因と種類

 

同じ色素沈着でも

 

幾つかの原因と

 

過ちがあるのをご存知でしたか?


 

紫外線でできる色素沈着

 

紫外線によるシミは今や当たり前です。目元の皮膚は特に薄くデリケートな部分なので若い年代のうちからUVケアは必須です。

 

クマの原因 紫外線

 

度重なるマスカラの洗い残し

 

マスカラの積み重なる洗い残しは皮膚に色素沈着を起こします。積み重ねの事なので自覚症状に気づきにくく、気づいた時にはマブタに『黒ずみが…』なんてことはよくあることなんです。念入りに洗い流すと同時に擦り過ぎにも注意が必要になります。

 

クマの原因 色素沈着

 

目元の擦りすぎが1番の原因

 

色素沈着で最も多い『目元の擦りすぎ』。注意が必要なのは幼少期から始まっているんです。

 

子供の頃は力加減なしで目を擦ってしまいがちです。特に多いのはコンタクトを付けだした時期!

 

慣れないコンタクトを使用することで装着時、取り外した後の違和感に加え目の乾燥で強く擦る傾向があります。

 

その積み重ねが色素沈着になり『消えないクマ』の原因を作っているわけです。

 

クマの原因 目の擦りすぎ

 

 

クマの原因まとめ

 

クマの種類の中で一番厄介で消えにくいのは色素沈着!さらに青クマ、茶クマ、黒クマと3種類のクマにも混合し悪化したクマこそが色素沈着なんです。

 

中でも目元の擦り過ぎでできてしまうことが多く、目元の薄い皮膚内で内出血が積み重なり黒ずんでしまうというメカニズムです。

 

 

原因さえ分かれば改善することは必ずできるはず!!

 

では、どうすれば黒くなった目の周りを消すことができるのか?

 

次は消えないクマを消し治す方法をご紹介します。

 

 

>>NEXTクマを消す方法

トップへ戻る